読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大会観ててよかったこと

なんかよく分かんないけどvainglory8とかいう大会が開かれていたじゃないですか。僕はvaingloryに限らずスポーツでも世界大会とかで日本を応援するというのを全然しないのもあって、そんなに熱量高く観戦してた訳ではないのですが、観戦していていくつかよかったことがあったので箇条書きします。

 

○レーンジュール

ほう、と思いました。最近はそんなにやってなかったんですけど、一昔前はよくやってたんですよ、レーンジュール。そういえば何パッチか前にサンストのCDがえらく軽減されて使いやすくなっていたんですね。それにしても大会では全然みなかった。

おんなじヒーローばっかりでは観ててつまらないので、こういう驚きがあるとまた観たくなりますね。

 

ロームグレイヴ

大会前からよくあったのかな? プラベ開いたときに上手いロームの人がやってて強そうだなとは思ってたけど、実際に世界大会にでるような人がやってるのを見ると嬉しいですね。なんというか可能性が拡張されている感じがする。

動きとかビルドパスもそうですが、どの役割で運用するのかというところにも観る喜びがありますね。

 

○HACKのDaDaのスカーフ

得意なヒーローみたいですね。Lv.6でultをとらないというのは僕もやるので観ていて嬉しかった。あーそれおれもやる!いいよね!と共感を抱いて観ていたらブロークンミスを3つ積み始めて、抱いていた淡い共感は憧れに膨らみましたね。もしかしてパンクバンドと兼業でやっているのかな?と思いつつ。尖っている。いくらグープと相性がよくても絶対にそんなにスタックは貯まらない。つーかその分防具を積んでいないんだから長期戦は向いてないだろ。と理性が検事のように喋りだしましたが、僕の脳内のシドヴィシャス野がアナーキーインザUKして目から涙が溢れた。もしかしたら諦めかもしれない、もしかしたら真面目を放棄した悪態かもしれない。でもな、それでもそんな態度だったとしても、得意なヒーローでそれやるんなら切実な何かはあったとおれは思うよ。「これがおれだ」という咆哮が幻聴したよ。そんなのは観戦しているおれの妄想に過ぎないのかもしれないけど、よいものを観せてもらった。少なくとも一番楽しかった。ありがとうDaDa。おれは観たぞ。

 

おわり。